2011年09月25日

舞鶴アオリイカレポート2011年9月25日

瀬崎海岸のテトラ AM6:00-7:00曇り
千歳の道路沿い AM7:15-7:30雨

台風の影響を見てきました。

6時に着いてみると、すでに3人の先客が。瀬崎は、やや濁っているもののそんなに影響はなさそうです。
でも、先客は釣れてなさそうですふらふら
台風で波が高かったので、ボトムに落ちてしまったんでしょうか?
エギを追いかけてくる姿も見えませんもうやだ〜(悲しい顔)

なんとか根ガカリ覚悟で、どシャローの岩の隙間から1杯ひねり出しました。
110925_0724~01.jpg

ちょっとサイズが上がってますね。
でも、今年はアオリイカが大量発生していて、舞鶴ではスーパーに行くとこのサイズが6匹298円で売っています。
胃袋直結アングラーのモチベーションはやや下がり気味ですバッド(下向き矢印)

周りも釣れてないので1時間ほどで切り上げて、帰りに千歳の道路沿いを覗いてみると。。ダダ濁り失恋
視界30センチでエギが見えない!
イカからもエギが見えるはずがない!

シーバスかチヌしか釣れないような海でした。。
posted by 森下のっぽ at 08:50| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

台風で舞鶴湾はまっ茶色

台風15号がようやく過ぎました雨
結構雨が降りましたね。

由良川の上流でもしっかり雨が降ったようで、舞鶴でも避難勧告が出ました。
9月21日の由良川です。
110921_1443~01.jpg

川辺の田んぼやビニールハウスが、水没してますがく〜(落胆した顔)
道路も冠水してました。

朝になって水が引いてみると。
110922_0613~01.jpg

増水がすごかったのがわかります。

舞鶴湾も泥沼みたいになってます。
110922_1142~01.jpg

この濁りがとれるまで、エギングはしばらくお休みですね。
外海は、台風のウネリも残ってますし、由良川の濁りが回るので釣行にはご注意くださいふらふら

posted by 森下のっぽ at 14:06| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

舞鶴アオリイカレポート2011年9月11日

夜明け前の5時に小橋漁港に到着。
真っ暗なのに、かなりの人出ふらふら
なんとか場所を確保したものの、強い横風で2.5号のエギでは飛距離が出ずに、3.0号に変えてじっくり沈めてシャクていると、イカパンチは何度かあったものの乗らない・・・心が折れそうになったところへ、ゴン!うっ重い。藻でもかけたか?でも、微妙に引いてる?あはは、コウイカ失恋
今シーズンは外道からスタートしました。

6時半ごろになると、人がさらに増えてとても釣りにならないので地磯へダッシュ車(セダン)
ここはまさかの貸切!
1時間半ほどのんびりと楽しんで5杯(ちいさいのはリリース)釣って、暑くなってきたので8時過ぎに帰ってきました晴れ

チビイカちゃんがいっぱい追いかけてきたので、今年は数も多そうですね手(チョキ)

CA3E0046.jpg
posted by 森下のっぽ at 09:21| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

舞鶴アオリイカレポート 2010年10月16日

image/2010-10-16T22:35:42-1.jpg音海の磯 13:00-17:00太陽

昼からのエギング釣行で、音海のウミックへおやゆびサイン
着くなり、スタッフから「今日はアオリイカいまいちやで。。」とヘコむ一言ショッキング
それでも、防波堤よりはマシ!と、磯に渡してもらって、頑張ったものの、二時間過ぎたところでまさかのボーズショッキング

たまらず磯代わりをして、なんとか5杯を釣りました。
イカは時々見えますが、全然やる気なし。活性が低いです。
釣れたイカが、結構冷たかったので、水温が下がっているのかもしれませんね。

それでも、1キロ弱の良いサイズが混じりました!
posted by 森下のっぽ at 23:22| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

舞鶴アオリイカレポート2009年9月15日(野原の磯1)

雨曇り5:00-17:00 野原の磯(地ヒンデ・ウグリ)

今年の舞鶴は、冷夏のせいか例年より約半月〜ひと月ほどアオリイカのシーズンインが遅れていますがく〜(落胆した顔)
なかなかコロッケまでいかないふらふら

そんなウズウズも、もう終わりです手(グー)
なんとかシーズンインした模様です。

野原の磯では、70杯を釣った人もおり、今年も数は問題ないようです手(チョキ)

グレ釣り(不発)&エギングの釣果です。
CA340097.jpg
チヌ 40cm
アオリイカ 20杯
エギ 2.5号(オレンジやアジカラーが好調。3号では釣れない。)

野原の渡船(岩崎渡船)
http://minnaga.com/iwasakisou/
posted by 森下のっぽ at 22:47| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

今年の舞鶴はメバルが遅い!?

晴れ19:00〜20:00 千歳

今年はなかなか水温が下がらず、メバルの立ち上がりが遅いようですふらふら
音海では、秋には少なかったアジが12月に入ってから回っています。
海の中の季節が、例年より2週間〜1ヶ月ほど遅れているみたいですねたらーっ(汗)

舞鶴のメバルは、例年は11月の最終週にスタートするので、3週間ずらして本日が初メバル釣り手(グー)
小さいけど元気なメバルが飛び出してきましたわーい(嬉しい顔)
12月22日からの寒波雪が抜けると、シーズンイン!
mebaru.jpg
小さなメバルはリリースです猫
posted by 森下のっぽ at 22:45| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

舞鶴アオリイカレポート2008年9月30日(野原の磯3)

曇り7:00-17:00 野原の沖磯(地ヒンデ)
水温もぐんぐん下がり、舞鶴の秋イカ数釣りシーズンは終了しましたもうやだ〜(悲しい顔)
磯で一日中頑張っても、20杯が限界の日が多くなっていますあせあせ(飛び散る汗)
今年は、大爆発が9月上旬の1週間で終わってしまいました。
アオリイカの大好きなアジが、ほとんど居ないのですがく〜(落胆した顔)なんだか海が変です。

これからはサイズアップを目指して、ボトムをじっくり探るエギングが面白い季節ですパンチ

そして、グレ釣りが例年より早くシーズンインしました揺れるハート
餌取りのアジがいないため、30センチオーバーのグレが活発に動き出しています。

CA340027.jpg
グレ 20cm-29cm 6匹
ツバス エギを丸呑み目
アオリイカ 15cm-18cm 5匹

舞鶴での釣りのことならスタジオピースへ。磯釣りのアドバイスや講習会もやってますよ。
初心者の方にもオススメです。
http://www.peace.vc/
posted by 森下のっぽ at 22:06| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

舞鶴アオリイカレポート2008年9月17日(野原の磯2)

晴れ野原の沖磯(カモ大) 5:00(一番船)-14:30
釣果 アオリイカ10cm-15cm 20杯

舞鶴湾と内浦湾(音海)の磯では、9月13日の大潮廻りに入ってからアオリイカの数が落ち、サイズが落ち、活性が落ちるというトリプル不調に入っていますがく〜(落胆した顔)
本日の野原では、どの磯からも20杯程度しか釣れていません。
例年なら、100杯も夢ではない大爆釣exclamationになるはずの時期なのですがもうやだ〜(悲しい顔)

漁師も釣り師も、この不調に頭をひねっています。
1.大潮以降、いつもと逆の潮が流れていて、水温が急に下がっている。
2.ツバス(ブリの子)やシオ(カンパチの子)が回っていて、イカが逃げ回っている。
など、諸説が飛び交っていますが、台風の一荒れで状況が変わることを願いましょう台風

CA340023.jpg
ヒットエギ アオリーQ NEO 3.0 スケルトンマンゴーストライクドット
posted by 森下のっぽ at 20:48| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

舞鶴アオリイカレポート2008年9月7日(冠島の磯)

雨曇り8:00-17:00 三浜漁港から渡船を利用して冠島の磯
大雨と北風の中、潮通しの良い冠島で磯釣りとエギングをしてきました。

CA340019.jpg
アオリイカ10cm-15cm 25杯(2時間くらい)
ヒットエギ YOZURI アオリーQ NEO 3号(ホロゴールドハナダイ)
磯釣りの合間にお土産ゲット手(チョキ)
一緒に行っていた人には22cmの良型が釣れていました。

CA340018.jpg
イサキ32cm 2匹
グレ27cm 6匹
カンパチ31cm 2匹
潮が良く流れ、青物が回っていて何が喰うかドキドキの磯釣りでしたわーい(嬉しい顔)
カツオが釣れた人もあせあせ(飛び散る汗)

漁港に帰ると、三浜漁港と小橋漁港には2メートルおきにエギンガーが立っていましたがく〜(落胆した顔)
みなさん釣れていないようです。見ていると、ひとり数杯もしくはボウズのようでしたふらふら
漁港では一日頑張ってもよく釣れて20杯が限度でしょう。
また、山を越えて地磯に行くには、しんどいですし危険がいっぱいです。
エギング人口が多くなっている中で、わざわざ舞鶴まで来ていただいて、人ごみとスレイカしかいない漁港で一日を終わるのはもったいないと思います。
ぜひ、渡船を使って磯でのエギングをしてみてください手(グー)

そこは、3,500円で行けるエギングパラダイスです揺れるハート
(舞鶴大浦地域渡船代 3,500円・冠島は6月〜8月のみ渡船 5,500円)
        

posted by 森下のっぽ at 19:39| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

舞鶴アオリイカレポート2008年9月2日(野原の磯)

野原の沖磯(地ヒンデ)にグレ釣りとエギングに行ってきましたわーい(嬉しい顔)
入れ食いexclamation爆釣exclamation×2

CA340017.jpg
晴れ 6:00出船-10:00 エギング 10cm-20cm 30杯
10:00-16:00 グレ釣り 20cm-25cm 8匹
 16:00-17:00 エギング 13cm-15cm 10杯
小イカはリリース

特に渡磯から1時間は入れ食い状態でした。やっぱり秋イカは朝がいいようです。
日が高くなると、一気にイカの活性が落ちましたちっ(怒った顔)

また、舞鶴から高浜にかけては8月末にまとまった雨があり、9月1週も毎日のように激しい夕立が降っています。湾内と潮通しの悪い漁港では川の流れ込みや水潮による濁りが入っているため、アオリイカの活性が低く釣果は乏しい状態が続いていますもうやだ〜(悲しい顔)
特に野原漁港ではさっぱり釣れていませんがく〜(落胆した顔)
この週末も雨予報のため、漁港や地磯での活性は低いと思われますので、渡船で潮通しの良い沖磯への釣行をおすすめします手(グー)

ヒットエギ YOZURIアオリ-Qネオ(ホロゴールドハナダイ)3号
磯エギングでは3号がメインの時期になってきました。
金テープのエギへの反応が良好でした。
posted by 森下のっぽ at 22:36| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

舞鶴アオリイカレポート2008年8月29日(音海の漁港)

本日、若狭高浜の音海漁港に偵察に行ってきました目

アオリイカが、予想より早く成長していますexclamation
若狭湾の秋のアオリイカが、いよいよシーズンインですわーい(嬉しい顔)

CA340016.jpg
8月29日18:00〜23:00 曇り時々雨
アオリイカ 9匹
場所    音海の漁港
ヒットエギ YOZURI オレンジゴールド2.5号
       DAIWA 音の出るブロンズゴールド2.5号
ライン   DUEL X-WIRE 1.5号(丈夫でかなり良い!)

posted by 森下のっぽ at 00:33| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

舞鶴アオリイカレポート2008年8月25日

揺れるハートいよいよ今年も、舞鶴湾でアオリイカの姿が見えてきましたグッド(上向き矢印)

湾内では5センチから10センチほどの子イカが、わらわらと泳ぎ始めていますわーい(嬉しい顔)
まだ、エギよりちっちゃいので、大きくなるまであと2週間ほどですパンチ

待ちきれない人が早くも乱獲・・したようですふらふら
音海ウミック http://umikku.com/
8月24日磯釣り釣果情報 10センチのアオリイカ42匹
posted by 森下のっぽ at 22:17| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

スタジオピース主催「磯エギング」大会開催

フィッシングプロショップ「スタジオピース」主催の磯エギング大会が10月7日(日)に開催されます。

詳しくはこちら
http://www.peace.vc/

漁港でのエギングは人だらけふらふら
釣られすぎてアオリイカの数も少ないふらふら
磯でエギングしてみたいけれど、渡船のシステムがわからないふらふら
こんな磯初心者の方は、ぜひ磯エギングを試してみてください。
またひとつ舞鶴の魅力が見つかりますよわーい(嬉しい顔)



posted by 森下のっぽ at 17:31| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

舞鶴アオリイカレポート2007年9月21日

福井県高浜町 音海の磯(渡船) 6:00〜15:00 晴れ

釣果:コロッケ〜大コロッケひとり10杯未満
ヒットエギ:YO-ZURI  ピンク金テープ 2.5号
070921_1836~0001.jpg

今週の音海の磯は、潮が流れず、苦戦が続いていますふらふら
音海のどの磯でもアオリイカの姿は多く見えますが、活性がとても低い状態です。
週末の大潮で大爆釣かexclamation&question

渡船の磯エギングは、100杯大爆釣の可能性もありますが、ランガンが出来ないので、まったく釣れずに空しく渡船代を払うというリスクがありますたらーっ(汗)

音海ウミック(渡船・一番船は5時15分)
http://umikku.com/
posted by 森下のっぽ at 20:22| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

舞鶴アオリイカレポート2007年9月19日

小橋漁港 19:00-20:00 三日月

釣果 : コロッケ1杯ふらふら
070919_1927~0001.jpg

舞鶴のアオリイカもようやく大きくなってきましたわーい(嬉しい顔)
数もそこそこいます。

ただ、今週の舞鶴は暑いです晴れ
気温35度!
さすがに、日中はアオリイカの活性が落ちているようです。
曇りの日か、マヅメが良さそうです手(グー)
posted by 森下のっぽ at 21:14| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

舞鶴アオリイカレポート2007年9月15日

福井県高浜町 音海の磯(渡船) 6:00〜16:00 晴れ

釣果:コロッケ〜大コロッケ ひとり20匹〜30匹

舞鶴のアオリイカが小粒なため、アオリイカのメッカ「音海」の磯へ行ってきました手(グー)
アオリイカが舞鶴よりもひとまわり大きいわーい(嬉しい顔)
数もすごいexclamation

グレ釣りとエギングを楽しみにいきましたが、水温が高いためグレはさっぱりでしたもうやだ〜(悲しい顔)

エギングだけに一日中専念すると、平均で30匹〜50匹が釣れています揺れるハート

磯に行くときは、日焼け対策、飲み物と食料、しっかりした靴をお忘れなく。自分の身は自分で守りましょう。ライフジャケットは借りられます。

音海ウミック(渡船・一番船は5時15分)
http://umikku.com/
posted by 森下のっぽ at 12:16| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

舞鶴アオリイカレポート2007年9月14日

成生漁港 10:30〜12:30 晴れ

釣果:小コロッケサイズ10杯
エギ:ピンク金テープ2.5号
   ダイワの音の出るエギ2.5号(時々投げると、効果抜群!でも、数回投げると逆効果。2投くらいで一気にイカの気を引きましょう)

7人くらいがエギングをしていましたが、みんな数は釣れていましたわーい(嬉しい顔)
でも、小さいのでリリースですもうやだ〜(悲しい顔)
それにしても、みなさん「ほんまに食べるの?」と思うくらい小さなイカでも、躊躇なくキープしていますふらふら

舞鶴より、音海の方がひとまわりサイズが大きいそうですexclamation
これは行かねば手(グー)

音海ウミック(磯渡船)
http://umikku.com/
posted by 森下のっぽ at 19:40| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

舞鶴アオリイカレポート2007年9月11日

小橋漁港 18:00-19:30 夕暮れ三日月

釣果:小コロッケサイズ6匹
エギ:オレンジマーブル2.5号
ライン:DUEL SMOOTH EGING 0.8号
リーダー:DUEL X-TEX強 3号

070911_1926~0001.jpg
一番大きいサイズ
070911_1910~0001.jpg
一番小さいサイズ

夕方に小橋漁港に行ってきました。
いい場所がとれなかったので、漁港の中ほど(外向き)でイカの成長を調査してきましたわーい(嬉しい顔)
数は釣れますが、やっぱりもう少し大きくならないと。。すべてリリースしてきましたふらふら

今日は、シマノの新作リール「セフィアBB」を初めて使ってみました手(グー)
「アルテグラ」ベースのボディーに「ステラ」のARCスプールで、実売価格12,000円わーい(嬉しい顔)安い!
とにかく、AR-Cスプールの性能にびっくりです。
特殊形状のスプールによって、抵抗なく、かつ整然と糸が飛んでいきます。
このリールの売りである整流効果が、1投目から実感できます手(チョキ)
「バイオマスターMg」より少々自重はありますが、ほとんど気になりません。

070911_2100~0001.jpg
シマノHP http://fishing.shimano.co.jp/cat/detail.asp?k=100010

エギングしている間、ずっと漁港のニャンコが足元をウロウロ。
物欲しそうにしていたので、イカを目の前にぶら下げてみましたが・・・無視されましたがく〜(落胆した顔)
070911_1912~0001.jpg
posted by 森下のっぽ at 21:50| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

舞鶴アオリイカレポート2007年9月10日

ふらふら今年のアオリイカはなかなか大きくなりません。

漁港でも数は釣れていますが、サイズがイマイチデス。
ミニコロッケサイズで、キープするのに良心が痛むサイズですもうやだ〜(悲しい顔)
8月の終わりから若狭湾でアジが少なくなっているのが原因でしょうか。。

とにかく、小さいアオリイカはリリースして、長くエギングを楽しみたいものです手(グー)
大阪や神戸の方々、遠くから来られて、手ぶらで帰るのは忍びないとは思いますが、小さいアオリイカの乱獲はお控えくださいもうやだ〜(悲しい顔)
posted by 森下のっぽ at 21:42| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

舞鶴アオリイカレポート2007年9月4日

今年のアオリイカは、例年よりシーズンが遅れそうですもうやだ〜(悲しい顔)

例年ならそろそろシーズンインの舞鶴アオリイカエギングですが、今年は9月上旬現在、いまだに型が小さく数も少ない状況です。
漁港や磯でもほとんどイカが見えません。

いろいろな情報を集約すると、8月下旬1週間の雨と高波、そして暑い夏の影響で、舞鶴のエギングシーズンは1〜2週間ほど遅れそうですふらふら

シーズンインは9月15日の週末あたり、ハイシーズンは9月22日の週末からになりそうです揺れるハート
posted by 森下のっぽ at 22:34| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。